ブライダルヘアメイクに必要なスキル、美容室情報

ブライダルヘアメイクの働き方

ブライダルヘアメイクに必要なスキル、美容室情報

ブライダルヘアメイクは、一般企業に就職するのとは違って、色々な形態で働くことが可能ですが、確実に自分がスキルアップしていかないとなりたたない仕事ですし、スキルアップし続ける人のみが生き残れる業界と言っても良いでしょう。 ブライダルヘアメイクアーティストが主に働いている場所は主に結婚式場内の美容室ですね。そこの専属ヘアメイクアーティストになることができたら、割と安定した収入を望むことができるでしょう。またブライダルプロデューサー会社というのが、最近ではや貼っていますからそういう所の美容室 下北沢 ヘアサロン カット カラー パーマ ヘッドスパ等の美容室やメイク事務所に社員、または正社員として就職する、と言う事も可能です。そこから各結婚式場に派遣されてメイクを行う、という形です。こういう形ではたらいているアーティストも結構たくさんいます。こういう派遣の形態だと実力がものを言います。「あのメイクさんにもう一度来てもらって」と言われるようになるといいですね。いずれにしても初任給は16万円前後と聞いています。お客さんや式場からの氏名を受けるぐらいまでスキルアップできれば、その分収入のアップも期待できます。そのスキルアップに合わせて、アシスタント、アーティスト、トップアーティスト、などと名称も変わるようです。